2010年04月17日

せんじょうこつこったんせん…

骨と骨が離れた長女。


金曜の体育の時間に、足踏み間違えた?か
なんかで学校からお呼び出し。


「こっせつではなく、ほねとほねにあるすじからはなれるなんとかかんとか…」


医者の説明に限りなくうなずいたのだが、
ちっとも分かってないのバレバレだったようで
メモ用紙にネーミング書いて渡されましたよ!


どーもご親切に。


そして、そのメモもなくした。


確か、せんじょうこつこったんせん。(の損傷)





しかも全治2ヶ月(+_+)



しばらく送迎で学校ですよっ!







我が家ケガ多い気がしてきた。。。。




ニックネーム あかいろ at 17:31| Comment(4) | 長女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか難しい名のケガですね顔(汗)
長期間になりますがお大事にしてくださいね
松葉杖を使っているのかしら??
Posted by 小梅まま at 2010年04月18日 00:46
あかいろさんこんにちは。
なぜ長女は足にネットかけてるんかなって
思ってましたらそんな難しい名前の怪我だったんだね。
我が家ケガ多い気がしてきた。。。。
ぴままはズバリ遺伝だと思います。
Posted by ぴまま at 2010年04月21日 10:40
小梅まま♪
どうもありがとう!もーなんでもアリですね(汗
松葉杖なんて!そんな大変そうでもないのですよ。
痛みもほっとんどなくなったみたいだけど
成長期の骨をしっかり治すと2ヶ月かかるのだと…
勝手にそう解釈してみるアタクシ(笑
Posted by あかいろ at 2010年04月21日 20:09
ぴままさん♪
先日は長女の誕生日会に出席ありがとうございます!
あいつら、いつまでパーティーしてほしいんでしょうか?今はまだ、一生やるつもりのようです。
ま、それはさておき、遺伝というのは顔だけにしてほしかった。
そう思うのはあかいろだけでしょうか?
ガラス蹴破る次女は、よくぴままさんの小さいころに似ていると言われますがその事についてはどうしてくれようコンチクショウ!
なんて思ってませんから。
Posted by あかいろ at 2010年04月21日 20:15